日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場・大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655

見所紹介! 各種問屋、メーカーからハンコ関連の商材や機材が揃う

オーダーグッズビジネスショ―大阪2017は、「はんこ市」とサブタイトルを冠しているだけあって、印章、スタンプ関連の商材も豊富に出品される。出展問屋、メーカーの注目商品、最新商品を見ていこう。

 

サンビー(株)はオリジナルの浸透印シリーズ「クイックシリーズ」を中心に、印材や印章ケース、印章彫刻機「優楽彫」、各種加工システムをラインナップ。もちろん、お買い得印材、印章ケースが多数取り揃えられているので、仕入れを目的にしている人は早めにサンビーブースに寄った方がいいかも。
このほか、サンビーでは人気のキャップレスネームイン「フタんぴーず」の新商品として、招き猫バージョン「三毛」と「黒」が出品予定。また、色に機能を持たせた新感覚のスタンプ「サンビー クイックスタンパー COLORS(カラーズ)」も披露される予定。関西ではまだ見たことがない、という印章関連業者も多いはずなので、ぜひチェックしてみよう。

サンビーブースの様子(写真はOGBS2016)

サンビーブースの様子(写真はOGBS2016)

 

ゴム印製造全般にかかわる資材、機材を扱う(株)豊田商会は、ファイバーレーザー彫刻機、インクジェット式フィルム出力システム、CO2レーザー加工機、NSスタンプ用製版機など、印章店の環境やニーズに合わせたシステム、商材を提案してくれる。人気のセルフインカータイプのキャップレスネーム印ホルダー「ジョインティJ9」をはじめ、ゴム印のネガフィルム作成に便利な小型インクジェット式フィルム出力システムも出品予定。同社オリジナルの専用フィルムを使用し、低コストでのネガ出力を可能にしている。印章店向けの各種書体もラインナップしているので、注目したい。

豊田商会ブースの様子(写真はOGBS2016)

豊田商会ブースの様子(写真はOGBS2016)

 

(株)カサイでは会期中、超目玉商品・特売コーナーを開設。各種印材、印章ケースなどがオトクな価格で販売される予定なので、仕入れを中心に考えている印章店は、お買い得品が売り切れる前に早めに来場しよう。この他、同社オリジナル商品の「KK-BOXシリーズ」や各種国産印章ケース、印材、オンデマンドプリンター、彫刻機などが出品予定。製造システムも総合的に見たいと言う印章店は要チェックだ。

カサイブースの様子(写真はOGBS2016)

カサイブースの様子(写真はOGBS2016)

 

旭製版工業(株)は販売以来好評を博している小型インクジェットフィルム出力システム「page1one」(ページワン)を展示して、デモンストレーションをおこなう。低価格で高品質なネガフィルム出力ができると、印章店から人気のプリントシステム。ゴム印内製システムで悩んでいる印章店は、その品質を確かめてみよう。

旭製版工業ブースの様子(写真はOGBS2016)

旭製版工業ブースの様子(写真はOGBS2016)

 

(株)アメイジングは、印章店の武器になる様々なオンデマンド機器を出品。「注文を受けた商品は店舗で作成→即納品!」をコンセプトに、スピード仕上げを実現するコンパクトなシステムを使って実演デモをおこなう。出品されるシステムは、印章彫刻システム「スーパー印房4」、浸透印作成システム「スタンプクリエータープロ」、名刺裁断機「プロスカット」、オリジナルテープ作成システム「テープクリエーター」。

アメイジングブースの様子(写真はOGBS2016)

アメイジングブースの様子(写真はOGBS2016)