日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場・大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655

OGBS2017の見所! ウエアプリントに役立つ各種シートが勢揃い

熱圧着、トナー転写、インクジェット転写、昇華転写……。こうしたウエアプリント製法に欠かせないのが、デザインをボディにプリントする各種シートです。オーダーグッズビジネスショーでは様々な転写シートや熱圧着シートが出品されますので、ウエアプリントビジネスをおこなっているプロはもちろん、ビギナーも必見です。

 

出品予定の各種シート

(株)アステムは、同社の代名詞である「マーク風合いの良さ」に、「生産性向上」が加わった新商品のラバーシートを出品予定。新開発の特殊粘着フィルムにより、不要な部分のカットやカストリがしやすいのが特長。低温でワンプレス、ホットリリースが可能なので作業効率が高まります。他にも、ジャンパーなどの撥水ウエアに対応した溶剤プリンター用の「ソルベントシートtype:MT 撥水対応マルチタイプ」も注目。Tシャツなどの一般ウエアやスポーツウエアに対応した再昇華防止機能を備えているので、あらゆるシーンで活用できそうです。
(株)クイックアートは、必要なデザインのみを転写できる「抜ける転写紙」を使ったウエアプリントをブースで実演予定。設備コストは安く、机1つでウエアプリントが手軽に始められます。またクイックアートは、白トナープリンターセットや熱プレス機などの関連資機材も出品する予定です。

 

(株)アステムの「ソルベントシートtype:MT 撥水対応マルチタイプ

(株)クイックアートブースの様子(写真はOGBS2016)

 

(株)システムグラフィは、イタリアのSiser製ラバーシートを出品。ラインナップは、マット調のインクジェット用や極薄タイプのカッティング用など。ファッションの国、イタリアならではの多彩なカラー展開も特長です。他にも、一度に白インクまでプリントできるトナー転写システムや、A4・A3の新型プリンターを含む昇華転写システム、コテ台が手前に引ける半自動プレス機なども出品予定です。
(株)テクノプロモーションはドイツのForever製転写フィルムを出品。淡色や濃色のTシャツにも綺麗にプリントできる「Laser Dark」や、モノクロレーザープリンターなどを使って、鮮やかなカラー画像をプリントできる「Flex Soft」など、要チェックです。また同社ブースでは、沖データ製VINCI用のトナー転写システムが実演展示される予定なので、ぜひ足を運んでみては。

 

(株)システムグラフィの「Siser製ラバーシート」

(株)テクノプロモーションの展示ブース(写真は昨年の様子)

 

太陽精機(株)ホリゾン事業部は、テキスタイルのような柄物ラバーシート「ソフトラバー」を披露します。デザインはゼブラ柄やダイヤ(菱形柄)など6パターン。ダイヤ柄は鮮やかなカラー展開で、白地ベースの全7色(紺・赤・パステルスカイブルー・パステルローズ・パステルミント・金・銀)。Tシャツからハンカチ、トートバッグなどの小物まで、様々な用途に活用できます。
(株)ポリ・テープ・ジャパンは、ドイツのポリ・テープ社の国内唯一のオフィシャルサプライヤーとして、様々な熱転写シートを展示します。「エコ・テックス スタンダード100クラス1」の認証を取得しているので、安心・安全なウエアプリントを実現できます。短時間でプリントできるUVカット済みのマット仕様「POLI-FLEX 3s-TURBO」などが出品予定です。

 

太陽精機(株)ホリゾン事業部の「ソフトラバー」

(株)ポリ・テープ・ジャパンの「POLI-FLEX 3s-TURBO」