日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場・大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655

オーダーグッズ製造に必要な幅広い資機材がココで見れます

OGBS2018は、さまざまなオーダーグッズを作るための製造システム、資材などが集まる事でも有名です。おそらく、ここまで多種多様のオーダーグッズ製造用資機材が集まる展示会はココだけ。今年はどんな注目商品が出品されるのか、その一部を見てみましょう。

 

無地Tシャツから最新インクジェットプリンター、オリジナルグッズ用資材が一堂に

OGBS2017に出展したギルダンブランズ・ジャパンの様子

OGBS2017に出展したギルダンブランズ・ジャパンの様子

 

ギルダンブランズ・ジャパンは海外で有名な無地Tシャツなどのメーカー。ギルダン、アメリカンアパレル、アンビル、コンフォートカラーズの4ブランドから、Tシャツ、ポロシャツ、フリースなどのプリント・刺繍加工用無地アパレルを豊富なサイズ・色揃えでラインナップ。価格的にも魅力のある商品を打ち出す予定なので、ウエアプリント関連の業者はチェックしましょう。

 

OGBS2017に出展したユーロポートの様子

OGBS2017に出展したユーロポートの様子

 

ユーロポートはウエアプリント、オリジナルグッズ、SPグッズなど、様々な商品をつくることができる機械や資材を出品します。カッティングプロッターからUVインクジェットプリンター、資材まで幅広く取り扱っているので、数ある特殊プリンターの中から、来場者の考えているビジネスに最適なプリントシステムを提案してくれます。

 

プリンター関連の出品は、ラテックス、UV、ガーメント、レーザー箔転写機、昇華など。他にもカッティングプロッター、缶バッジマシン、プリント素材、各種メディアなど、多種多様なオーダーグッズに対応してくれます。

 

OGBS2017に出展したミマキエンジニアリングの様子

OGBS2017に出展したミマキエンジニアリングの様子

 

オーダーグッズ作りに欠かせない各種システムを発売するミマキエンジニアリングは、UVプリンター「UCJV300-75」、昇華プリンター「TS30-1300」、カッティングプロッター「CG-60SRⅢ」などを出品予定です。オーダーグッズビジネスの原点から応用、最新インクジェットプリンターの活用方法まで、実演をまじえて提案する予定です。

 

パイオテックは、少額少スペースで簡単に誰でも操作できるシステムを出品予定。写真やオリジナルデザインをレーザー/ジェルジェットプリンターで専用転写紙にプリント。あとは熱プレスするだけなので、手軽にオリジナルグッズ製造を始めることができます。

 

OGBS2017に出展したパイオテックの様子

OGBS2017に出展したパイオテックの様子

 

同社は他にも、布・金属板用転写紙各種、カラーレーザープリンター転写用カスタマイズ機、布用ラバーシート各種 熱プレス機各種、マークセンサープロッター、転写用Tシャツ・マグカップ・スマホケース・フォトパネルなどのウエアプリント、オリジナルグッズづくりに役立つシステムや資材を出品する布袋です。