日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2019.08.09

OGBS2019 当日のイベント情報

オーダーグッズづくりに必須の知識と市場の状況がわかるセミナー3本立て

9/20(金)開始時刻:午後1時20分~午後2時30分
「弁護士VS編集長! どっちが正しい?オーダー商品にまつわる著作権問題2」
講師: 関口 慶太 弁護士 × 真子 しげる(OGBSマガジン 編集長)
会場: サンシャインシティ文化会館7F・701会議室

昨年、満員御礼となったトークセッションの第2弾! Tシャツやハンコ、名刺、チラシ、缶バッジ、ポスターといったオーダーグッズを作る上で注意すべき「著作権」ですが、正しく理解している人は少ないのが現実。「パロディならOK」「個人利用ならパクりも許される」……そんな甘い考えでは裁判沙汰に巻き込まれる恐れもあります。そこで、オーダーグッズの仕事をする上でよくある疑問、実際にあった事例を、知的財産権問題に強い弁護士と、OGBSマガジン編集長が意見を戦わせながら詳しく解説します。

9/20(金)開始時刻:午後3時~午後4時
「Tシャツプリントの明日はどっちだ!オリT協会とOGBSマガジンが徹底討論」
講師: 森敬太郎 副会長(日本オリジナルTシャツ協会)× OGBSマガジン
会場: サンシャインシティ文化会館7F・701会議室

製造システムの進歩と消費者ニーズ拡大によって、ますます盛り上がるオリジナルTシャツ市場。ただしこれからはさらに、消費者を満足させるための品質向上や販売方法を磨いていかねば、せっかくの金の卵を潰してしまいかねません。そこで、オリジナルTシャツの関連業者が集まる業界団体の幹部とOGBSマガジンの記者が、現在のTシャツプリントビジネスの問題点と展望について討論します。適正価格、ガーメントプリンターの動向、そして東京五輪の影響など、Tシャツプリントの現在と未来が分かるトークセッションです。

9/21(土)開始時刻:午前11時~午前12時
「なぜ日本から印鑑はなくならないのか?デジタルガバメント問題とハンコ概論」
講師: 真子 しげる(月刊 現代印章 編集長)
会場: サンシャインシティ文化会館7F・701会議室

会社設立時に法人印を任意化する「デジタルガバメント計画」が印章業界を騒がせて1年半。今年の臨時国会でいよいよ正念場を迎えると言われています。政府がこの政策を発表した直後から政府と業界の両方に取材を続けてきた業界専門誌・編集長が、デジガバ問題に印章業者がどう対処すべきかを分かりやすく解説します。そして、そもそも日本人にとってハンコとは何なのか、なぜ印鑑が日本からなくならないかという心震える「ハンコ論」を語ります!

ハズレなし! 豪華賞品が当たる「スタンプラリー」を開催


特賞はユニバーサルスタジオジャパンのペアチケット! 受付でスタンプラリー用紙をもらって、スタンプ設置出展社を回って豪華賞品をゲットしよう!

今年の注目新商品が一目でわかる「新商品大集合コーナー」


過去1年以内に発売された出展各社の新商品がズラリ。会場に来たらまずここをチェックして、注目の商品を確かめましょう!