日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2019.08.28

OGBS2019の新規出展社に注目!グッズ製作に役立つ各種製造システム、はんこの材料もチェックできます。

OGBS2019には、今回初めて参加する新規出展ブースも目白押し。この記事ではそんな新規ブースの中から、オーダーグッズ製作に欠かせない彫刻機、レーザー、各種プリンター、ラミネーターや、はんこの材料、周辺グッズをピックアップして紹介します。注目の資機材をチェックして、ぜひ自店のビジネスに役立ててください。

 

出品予定の各種製造システム、はんこ関連グッズ

各種製造システムを扱うミズホコーポレーション。ブースでは、超小型レーザー「Cubiio」、小ロット生産に最適な小型彫刻機「Vision Express」、レーザー・彫刻機・プリンターへの出力が全て1本のソフトで対応できる「EngraveLab ver.10」などを出展します。「Cubiio」は卓上の狭いスペースで設置でき、スマホアプリがコントローラーになる次世代タイプのレーザー機です。
その他、レーザー加工時に発生するニオイや煙・チリの除去に役立つ、脱臭集塵機「Purex 400i Green」も展示します。

 

ミズホコーポレーションの脱臭集塵機「Purex 400i Green」(写真は400i Red)

ミズホコーポレーションの脱臭集塵機「Purex 400i Green」(写真は400i Red)

 

大阪印材舎は、はんこの材料(印材)を中心に販売する輸入商社。取り扱い商品は、あかね、黒水牛、牛角、チタンなどの印材の他、モミケース、法人用ケースといった各種ケースやオリジナル商品など。「良い商品をより安く安定供給する」を事業理念とし、印材は最終仕上げ加工を施して1本ずつ検品しています。短納期にも対応しており、原則としてその日または翌日出荷とスピーディーです。
ブースでは印材やケース、オリジナル商品を展示即売する予定です。

 

ラミーコーポレーションは、オートラミネーター「Revo-Office」「Revo-T14」の2機種を出展します。
「Revo-Office」は「誰でも簡単に大量のラミネート加工を実現」をコンセプトに、給紙からカットまで自動でおこなうフルオート機能を搭載した低価格マシン。「カセットラミネート方式」の採用により、今まで煩わしかったラミネートフィルムのセットが簡単にできます。
近年は、缶バッジ作製ビジネスが人気を集めていますが、こういったオートラミネーターを活用すればバッジ表面のラミネート加工がスピーディーにできるでしょう。また、オーダーグッズの後加工としてラミネートを施すことで、品質アップにも繋がります。

 

ラミーコーポレーションのオートラミネーター「Revo-Office」

ラミーコーポレーションのオートラミネーター「Revo-Office」

 

サンリュウは新商品「濃色地Tシャツ用転写紙SB-DARK」を出展します。細かいデザインや画像も表現できる濃色生地向けのトナー転写紙です。その他、熱をかけられない素材に転写できる非加熱転写システム「シンプリ・システム」、白トナー搭載レーザープリンター「OKI Pro8432WT」などを展示予定。新しい転写技術を知りたい方は必見のブースです。

 

各種印材の卸販売をおこなうオフィスサプライ企画。会場ではアカネ、黒水牛、オランダ水牛、チタンなど、良質なものを低価格で販売します。また同社は印面彫刻の下請けもおこなっています。特にチタン彫刻については「微細な印影と、どこよりも早い出荷」を心掛けているので、気になる方はオフィスサプライ企画に相談してみてください。
ブースでは印材や印章ケースを展示即売する予定です。

 

注目の製造システムやはんこ関連の商材まで揃う、新規出展ブース。来場の際は一度ブースを訪れては? きっとビジネスのヒントが見つかるはずです。