日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場・大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655

オーダーグッズビジネスショー東京2015開催レポート

日本最大のスタンプ、ウェアプリント、オリジナル&SPグッズに特化した展示会「オーダーグッズビジネスショー(OGBS2015)」が10月2日、3日の2日間、東京・池袋の「サンシャインシティ 展示ホールD」で開催されました。出展社数は昨年より増加し過去最多の90社となりました。

大混雑だった「ウェアプリントエリア」

大混雑だった「ウェアプリントエリア」

一番人気だった「オリジナルグッズ・SPグッズ」エリア

一番人気だった「オリジナルグッズ・SPグッズ」エリア

混雑するハンコ・スタンプエリア

混雑するハンコ・スタンプエリア

本展示会ではレーザー加工やウェアプリント、印章・印刷業、SPグッズなどの加工ビジネスが多角的に展示され、2日間の総来場者数は3406人と昨年より減少。これは爆弾低気圧の影響で、北海道や九州からの交通機関が乱れたことが要因だと考えられます。来場者の内訳を見ると平日(1日目)の来場者数が土曜日(2日目)を上回る結果に。これまでは「店の営業日の都合上、来場者は土日祝が多い」という傾向が強かったようですが、ここ3年でその流れが変わり、投資意欲の高い経営者、平日でも動けるバイヤーの来場が増加。両日とも来場者の滞留時間が長くなったほか、閉場時間ギリギリに訪れるバイヤーの姿も多く見られ、情報収集への熱意が高まっていると言えます。
OGBS2015では会場を「ハンコ・スタンプ」、「オリジナルグッズ・SPグッズ」、「ウェアプリント」の3エリアに分類。
「ハンコ・スタンプエリア」では印材や彫刻機など印章関連商材がズラリと並びました。ユニークな新商品や便利な機械など様々な商材が並べられ、多くの来場者で賑わいました。
「オリジナル&SPグッズ」では、軽印刷、レーザー加工、厚物プリンター、フォトグッズ、スマホカバー、合い鍵など様々な加工商材・システムが集合。特に厚物UVプリンターは各メーカーが揃い、充実したラインナップで来場者から注目を集めました。
「ウェアプリントエリア」ではおなじみのプリント、転写方式を主体に様々な商材、システムが登場。ガーメントプリンターは4機種が出揃い、その実力を見比べるために訪れた来場者も多かったようです。

■オーダーグッズビジネスショー2015の見どころ
見所を紹介!台湾の銅印&凹凸が表現できるプリンター
見所紹介!シルク印刷とコラボしてTシャツプリンターが進化する
見所紹介!注目のガーメントプリンター4機種が揃い踏み
見所紹介!年賀状印刷の強い味方&オシャレな朱肉
見所紹介!様々なレーザー加工機が一堂に
見所紹介!Tシャツプリントの最新製法が続々登場
見所紹介!ディズニーお名前スタンプにGT-Rのケース!
見所を紹介!ウルトラマン印鑑と便利な墨打ちマシン
見所を紹介!アメリカNo.1のTシャツと世界遺産のハンコ
見所紹介!様々なUVプリンターが見れる&編集、データ出力可能な3Dシミュレーター

■オーダーグッズビジネスショー2015当日の様子
会場から実況!ガンダムの新商品&似顔絵はんこ
会場から実況!日テレに登場「透けて見えるハンコ」&ジュラルミンハンコ
実況!会場で寝ている男の謎と強力レーザー機
実況!どうなってるの?オリジナルで粘着テープやリボンが作れる機械

会期中はイベントも行われ、全国のオーダーグッズの平均販売価格を調査した「全国価格調査パネル展」が人気を集めた他、恒例の「新商品大集合コーナー」、「スタンプラリー」も開催され、会場は終日賑わいました。

 

▼オーダーグッズビジネスショー2015出展社リストはコチラ
http://ogbs.jp/exhibitor-list

▼オーダーグッズビジネスショー2015の会場MAPはコチラ
http://ogbs.jp/wp-content/themes/gendai/doc/ogbs_map.pdf