日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場 大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2021.10.13

オーダーグッズビジネスショー2021に多数のご来場、ありがとうございました。

 

日本で唯一のスタンプ、ウエアプリント、オリジナルグッズ&SPグッズに特化した展示会「オーダーグッズビジネスショー2021(OGBS2021)」が9月28日(火)、29日(水)の2日間、東京・池袋の「サンシャインシティ 展示ホールD」で開催されました。
 
→オーダーグッズビジネスショー2021の会場マップはこちら
 

今年度も、マスク着用の徹底や手指消毒液の設置、換気の徹底、分散来場の喚起など、新型コロナウイルスの適切な感染防止対策を講じた中での開催。
出展社数は一般59社、クリエイター25社で、2日間で1359人が来場。昨年度に比べて出展社数、来場者数ともに増加しました。
 


 
今回はガーメントプリンターやUVプリンター、レーザー加工機、印章彫刻機など幅広い製造システムが会場に並びました。中でもウエアプリント関連では近年注目を集めている製法「DTF(ダイレクト・トゥー・フィルム)」を取り入れた製造システムが数多く展示され、会場は各ブースを見比べる来場者で賑わいました。
また、OGBS2021で初披露となった最新の製造システムや新商品も多数見られました。

 
会場内に併設された「クリエイターゾーン」では、イラストレーターやデザイナー、書家、デザイン書道作家、ペーパークラフトデザイナーなど25人のクリエイターが出展しました。アート作品やオリジナルグッズを展示したり、自身の紹介パンフレットや作品集を配布してアピール。来場者や出展企業がクリエイターのブースを訪れ、オリジナルグッズの購入や商談が活発におこなわれました。
 

 
各種イベントも開催されました。人気の「セミナー」はオーダーグッズビジネスに役立つ知識とヒット商品を生み出す発想法を教える2本立て。他にもソーシャル・ディスタンスを確保しやすい形で展示した「新商品大集合コーナー」や空クジなしの「ワードラリー」もおこなわれました。
 



 

 
※最新商品をはじめ会場の様子は「ゲンダイ出版公式YouTubeチャンネル」で配信します。(現在準備中)
↓↓↓↓↓
ゲンダイ出版CH[公式]はこちら

 
次回の「オーダーグッズビジネスショー大阪2022(OGBS大阪2022)」は2022年1月26日(水)、27日(木)に大阪市内の「マイドームおおさか」で開催予定です。
【OGBS大阪2022の開催概要はこちら
詳細が決まり次第、本サイトにてお伝えいたします。