日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京

2022

9/28(水)

9/29(木)

池袋 サンシャインシティ
文化会館2F・展示ホールD

大阪

2023

1/25(水)

1/26(木)

大阪・本町
マイドームおおさか 1F

06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2022.09.01

年賀状、御朱印帳、ネームプレート…オリジナルグッズや製造システムがOGBS2022会場で見れます


 

オーダーグッズビジネスショー2022には、印刷に関する資機材の他、御朱印帳や徽章、キーホルダーといったオリジナルグッズが豊富に出展されます。
「新しいビジネスを始めたいけど、どんな商品を扱ったらいいか分からない」「名刺印刷にぴったりなプリンターを探している」という方は、ここで紹介している出展社ブースに足を運んでみてください。ビジネスのヒントが見つかるかもしれません。
 

エイチ・シー・エスは、自動組版ソフトの最新版「FlashCard-ProVer6」を紹介。名刺、はがき、封筒、チケット、チラシ等の端物印刷のレイアウト作成に便利なソフトウェアです。簡単ルビつき機能など、組版以外の機能も充実しています。編集ソフト「銘king」の新バージョンを搭載し、さらに便利になりました。その他、法人向け名刺受発注システム「SAKUZO」や、年賀状印刷の受注にも便利なタブレット型店頭オーダーシステム「ReQUEsmart」、「さっそくプリント」なども出品予定です。
 

エイチ・シー・エス「FlashCard-ProVer6」の編集画面


 

平和堂は、名刺単面も印刷可能なカラーページプリンタ「CardImpact Cube」と、同機を応用した新製品のコピー名刺システムを実演展示します。同社は「従来からのリボンプリンタの入れ替えを前提に、名刺単面葉書印刷プリンタとソフトウェアのバージョンアップの両面から提案します」とのこと。パソコンのバージョンアップの相談にも応じてくれるので、印刷系ビジネスを展開しているショップはブースを訪ねてみましょう。
 

OGBS2021に出展した平和堂のブース


 

少部数の印刷製本から、特殊・特急な量物の印刷、製本までを手掛ける石川特殊特急製本。同社ブースでは1冊から作れるオリジナル御朱印帳の新作や、箔押しを施したコースターなどのサンプルを展示。新しいオリジナルグッズを探している人はチェックしてみてください。
 

OGBS2021に出展した石川特殊特急製本のブース


 

「厚物の素材にオリジナルプリントしたい」という方は、グラフィックサポートのUVプリンタ「BFクラフト」がおすすめ。対象サイズがA4、高さ50mmまで対応した低価格プリンターです。その他、封筒印刷が可能なオンデマンドプリンター「封筒革命 第三章 APPC5570」や、A4単版名刺印刷ができるレーザープリンター「CardImpactCube」、入稿データ用のオンラインストレージ「PreciousPost」などを出品します。
 

OGBS2021に出展したグラフィックサポートのブース


 

ジェットグラフは、昨年のOGBS出展で好評を博した「140℃4秒で熱転写できるメディア」の新ラインアップを紹介。用途に応じたウエアプリント素材をブースで見ることができます。また、様々な転写素材を利用したオリジナルグッズや、新型コロナウイルス対策グッズ、即時印刷に対応した年賀状内製化サービス(Instagramに対応)なども出展。ジェットグラフブースで、多種多様なグッズビジネスをチェックしましょう。
 

OGBS2021に出展したジェットグラフのブース


 

ベーシックウェイは、キーホルダーや表彰メダル、ピンバッチなどのメタル・金属グッズのオーダーメイドを展開(メタル屋さん.com)。また中国での雑貨OEM製造にも応じてくれるので、大量の名入れグッズのオーダーがあったとき、下請けメーカーとして頼りになります。中国輸出入や貿易代行、貿易に関する情報も豊富なので、気になる方は相談してみましょう。
 

北斗徽章ではバッジやネームプレート、ミニピクトサインなどのグッズを多数取り扱っています。また、社章や勲章などの徽章をわかりやすく、簡単につくることができるシステムをご紹介します。オリジナルの徽章を内製したい方は必見のブースです。
 

OGBS2021に出展した北斗徽章のブース


 

つくる窓口ブースではオリジナルグッズ業者向けポータルサイト「つくる窓口」を紹介します。「注文を請けたけど数が多すぎて間に合わない」、「自社と同じ設備の業者に外注したい」「ブランク商材の仕入れ先がわからない」……。そんな悩みを持つ皆様に試してもらいたいのが、OGBSマガジンのサービス「つくる窓口」です。日々抱えている仕事や悩みを、Webサイトを通じて発注、受注しあうことができます。
 

OGBS2021に出展したつくる窓口のブース