日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

東京会場・大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655

今年のOGBS2018は、ハンコとスタンプの新商品が豊富に揃う

オーダーグッズビジネスショー2018の出展社も決まり、各社から見どころ情報が集まってきました。その一部をこれからご紹介していきます。

 

ハンコとスタンプに関する製造機器、商材が全て揃う!

 

OGBS2017に出展したサンビーの様子

OGBS2017に出展したサンビーの様子

 

ハンコ、スタンプを中心とした品ぞろえで知られる、大手問屋、メーカーのサンビーは、今年も大型ブースで出展。サンビーブランドのスタンプや印章彫刻機、各種加工システムをラインナップする。さらに、お買い得印材&印章ケースも多数取り揃えているので、仕入れを考えている業者はチェックしましょう。

 

同社はOGBS2018で新商品も出品。はんこを捺したあと、乾く前の接触によるインクの擦れや滲みを防止するための「ふせん紙」、印影を貼るという新発想の「はる印」などが披露される予定。

 

OGBS2017に出展した豊田商会・トヨダ商事の様子

OGBS2017に出展した豊田商会・トヨダ商事の様子

 

スタンプ関連の製造マシンや関連する資材を幅広く扱う豊田商会とトヨダ商事。ゴム印製造に欠かせない、製版用フィルムを出力するための「Ripソフト付きインクジェット式フィルム出力システム」や「NSスタンプ用製版機」、印面素材や木製、プラスチック製の台木、親子台木など、ゴム印関連の商材を多数出品する予定。

 

チタンのハンコが彫れるファイバーレーザー彫刻機も出品されるので、チタン印販売を考えているなら見ておきたいですね。

 

OGBS2017に出展したシヤチハタの様子

OGBS2017に出展したシヤチハタの様子

 

スタンプの有名メーカー、シヤチハタは定番の印章用品に加えて、ネーム9着せ替えパーツシリーズや、認印とネーム印を1本で使い分けることができる「ネーム デュオ」、重ねてスタンプするとカラフルなイラストが完成する「重ね捺しスタンプ」など便利で楽しい商品をラインナップ。もちろん、Xスタンパーやデーターネーム、スタンプ台、朱肉、筆記具なども出品されます。

 

同社の新商品「データーネームEXキャップレス15号」も出品されるので注目です。

 

OGBS2017に名工5を出品した富士印材工業

OGBS2017に名工5を出品した富士印材工業

 

山梨県の大手ハンコ&スタンプ商材の問屋、富士印材工業は印材や印章ケースを中心に、お買い得な商材を大量に並べて即売する予定。紅水晶や紫水晶、ラピスラズリなどの貴重な宝石印材も見ることができます。

 

同社は新商品として、ネイルをしている女性でもあけやすい「あけよいケース」を出品。オリジナルのハンコ彫刻機「名工5」の加工実演もおこなわれる予定です。

 

OGBS2017に出展した谷川商事の様子

OGBS2017に出展した谷川商事の様子

 

名探偵コナンや進撃の巨人、サンリオキャラクターなど、様々なキャラクターとコラボした商品をラインナップする谷川商事は、新商品を多数発表。チタン印鑑などに最適な「NEOチタンケースシリーズ」、人気印鑑ケースの新色「ダークメタリックケース」をはじめ、「名探偵コナン」コーナーの提案もおこなわれます。

 

OGBS2017に出展したウィズアスの様子

OGBS2017に出展したウィズアスの様子

 

ハンコ彫刻機のメーカー、ウィズアスは新商品「チタン対応印章彫刻機 テクノエキスパート」をメインに出品。強力なチタン彫刻性能を備え、認印なら20分、実印30分で完成。1回彫りで深彫りすることができます。印影作成ソフトは人気機種「Techno100」をベースにさらに進化。割印などのアール部分まで測定可能になったオートセンサーも搭載しています。

 

ユーザー目線に徹底的にこだわったという最新モデルの印章彫刻機を間近で見るチャンスです!