日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

大阪会場
06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2019.12.21

新しい印章彫刻システムや印材、海外からやってきた金属印章も!充実のハンコ・スタンプブース

ハンコ・スタンプビジネスに欠かせないのが、各種製造システムとハンコの素材。オーダーグッズビジネスショーには、印章彫刻機や印材を扱う企業が出展します。新しいシステムや素材を見たいという方や、これからハンコ・スタンプビジネスを始めたいという方は、関連ブースをチェックしてみましょう。

 

 協賛出展社の印章彫刻機メーカー、ウィズアスは印章彫刻機「BIZ50」を出品します。同機は印章彫刻機のベストセラーシリーズ「BIZシリーズ」の最新モデル。50万円という低価格を実現し、ハンコビジネスのエントリー機としても人気です。またチタンに完全対応した高性能印章彫刻機「TechnoEX」も出品。従来機から進化した彫刻システムをブースで確かめてみましょう。

ウィズアスの展示ブース(昨年の展示会の様子)


 

 協賛出展社のスタンプ製造機材、資材メーカー、豊田商会は高品質の製版フィルムが低コストで出力できる「RIP付き小型IJフィルムシステム」や「NS製版機」、「カットマンミニⅡ」、「ニューカッターA4」、「ファイバーレーザー」、「新打ち抜きカッター」などゴム印製造用のシステムを展示予定。さらにセルフインカータイプのゴム印ホルダー「ジョインティ」も出品予定で、スタンプビジネスのビギナーや幅を広げたいと考えているベテランも要チェックのブースです。

豊田商会の展示ブース(昨年の展示会の様子)


 

 テクノロジックは、印章やプレートの製造に最適な彫刻機を展示します。チタンのほか焼印や名札、木札などの彫刻に対応した「MultiBox G next」や50万円という低価格で高速彫刻を実現した「FitBOX」、CO2レーザー加工機「EPILOG MINI24」、ハイスペック彫刻機「ME330pro」など、生産性と高精度にこだわった彫刻機を出品予定です。

テクノロジックの展示ブース(昨年の展示会の様子)


 

 印章店向けのオンデマンド機器を製造、販売するリンクシステムは、ハイブリッド彫刻機「CS1000p30KF FAYb LASER MARKER」を出品します。ファイバーレーザーと高速2軸スピンドルを搭載しており、最大30本を自動搬送し彫刻します。そのほか各種印章とA7サイズのゴム印母型に対応した「CS08」などを展示予定です。

リンクシステムの展示ブース(昨年の展示会の様子)


 

 印材を中心に販売する輸入商社、大阪印材舎はあかね、黒水牛、チタンなどの印材のほかモミケース、法人用ケースなどの各種ケースを出品予定。さらに職人による手作業で生産された「輪島塗り印材」や「木製あずきにぎり」など、同社オリジナル商品も展示する予定です。

大阪印材舎の展示ブース(昨年の展示会の様子)


 

 J&C Designは、同社のメタルクラフトアーティスト、リー・ワン・ユン氏がデザイン、ハンドメイドした金属印章を出品。ラインナップは韓国の伝統的な塔をデザインした印章や、富の豊かさを象徴する武将「関羽」をデザインした印章など。その美しい仕上がりをブースで確かめましょう。

J&C Designが出品予定の金属印章