日本最大・スタンプビジネスとウエアプリント、オリジナル&SPグッズの商材&製造機器が一堂に集う展示会

大阪

2022

1/26(水)

1/27(木)

大阪・本町
マイドームおおさか 1F

06-6924-6655 お問い合わせ 06-6924-6655
2021.12.24

オリジナルグッズを作る製造システムに、下請け工場、Web to Printも。OGBS大阪2022の見どころ

OGBS大阪2022では、オリジナルグッズを作るために欠かせない製造システムや商材、各種サービスを見ることができます。製造システムのカテゴリでは彫刻機やレーザー加工機、UVプリンター、箔押し機などが勢揃い。また、多種多様なグッズを外注できる下請け工場や、ビジネスを効率よく運用できるWeb to Printのブースも。このコラムでは、これら出展社の見どころをダイジェストで紹介します。
 

マーキングに関する製造システムや材料、資機材などをトータルにサポートするグラボテック。ブースには同社のコンピュータ箔押し機やコンピュータ彫刻機、 レーザーマーカーなど、オリジナルグッズの製作に役立つ製造システムが出品されます。加工の様子を間近に見ることができるので、実機をじっくりチェックしたい方は必見です。作製済みのサンプルも多数展示されるので、ぜひブースをご覧ください。

OGBS2020に出展したグラボテックのブース


 

ローランド ディー.ジー.は、フラットベッドUVプリンター「LEF2-200」を展示します。「LEF2」シリーズは紙やプラスチック、革、木材、布などの材料にフルカラープリントできます。クリアインクを使えば光沢感のある表現や、インクの重ね打ちによる凸凹のある表現など、付加価値の高いオリジナルグッズ製作も可能です。また同社ブースでは「UVプリンター」+「WEB受発注ECシステム」を融合した、新たなプリントビジネスも紹介します。

OGBS2020に出展したローランド ディー.ジー.のブース


 

グラフィックサポートは、A4インクジェットUVプリンター「BFクラフト」を出品(同社総販売元)。10cmまでの厚さのメディアに印刷できるコンパクトサイズのプリンターです。CMYK+白の5色インクを搭載し、白インクの目詰まりを防ぐ循環機能が付いています。低価格で導入しやすいのも魅力。オーダーグッズビジネスの幅を広げたい方は注目のプリンターでしょう。他にも単版名刺印刷ができるコンパクトなカラープリンター「CardImpact Cube」を実演展示。3号サイズの名刺~A4まで対応しています。

OGBS2021に出展したグラフィックサポートの「BFクラフト」


 

あミューズは、小ロットから作製できる様々なオリジナルグッズを出品します。サイズや絵柄を自由に選べる「オリジナル缶バッチ」や、キーホルダーやスタンドなど自由自在に展開できる「アクリルグッズ」、好きな絵柄をプリントできる「DECOチョコ」「DECOゼリー」、QRで回せるガチャ「ピピットガチャ」など、ラインアップが豊富。ブースにはプリントサンプルが出品される予定なので、ぜひご覧ください。

OGBS2021に出展したあミューズのブース


 

山城工芸は、表彰楯の製作やシルクスクリーン印刷などのプリント業務、レーザー彫刻加工など幅広いグッズ加工製作をおこなっています。ブースでは、オリジナル名入れバッグ、オリジナル名入れTシャツ、オリジナル楯などの表彰記念品を展示予定。オリジナルグッズ全般の外注業者を探している方は、ぜひチェックしましょう。

OGBS大阪2020に出展した山城工芸のブース


 

エーリンクサービスは「3D painter」を出展します。これは利用者自身がWebで印刷、名入れ、柄入れなどグッズのカスタマイズ加工ができるシミュレーターサービス。PCやスマホ、タブレットに対応し、スタンプやテンプレートは数千種類を用意しています。販売者と利用者のコミュニケーションを円滑にして、お互いの負担軽減に貢献してくれるサービスです。会場では「3D painter」のデモもおこなう予定。興味のある方はエーリンクサービスブースをお見逃しなく!

OGBS2021に出展したエーリンクサービスのブース


 

フラスコ100ccは、WEBサイトにオリジナルロゴ作成ツールを導入するサービス「イメージフォーマードロー」と、WEBサイトに3Dシミュレーター機能を導入した「イメージフォーマー3D」を実演展示します。イメージフォーマードローは、色変更やオブジェクトの移動、テキスト入力、拡大縮小、レイヤーなど、一般的なデザインが一通り揃っています。イメージフォーマー3Dは、写真やデザインをTシャツなどの3Dモデルに配置して、仕上がりを確認することができます。
また同社では各種昇華スポーツウェアやタオル、横断幕のOEM製造もおこなっています。会場ではプリントサンプルも展示予定です。

OGBS2021に出展したフラスコ100ccのブース


 

つくる窓口は、オリジナルグッズ業者向けポータルサイト「つくる窓口」を紹介します。グッズ加工の下請け業者を探している方は必見のサイトです。現在、6ヶ月間登録無料のキャンペーンを実施中です。

OGBS2021に出展したつくる窓口のブース


 

OGBSマガジンブースでは、「OGBSマガジン」のバックナンバーの販売や年間購読の受付をおこないます。またOGBSマガジン増刊号の「ウエアプリントのキホン」「レーザー加工の教科書」「UVプリントの教科書」「ウエアプリントの作り方」も販売します。
ゲンダイ出版ブースでは、ハンコの専門誌「月刊 現代印章」をはじめ、現代印章増刊号各種、関連書籍、デジタル素材、店頭のぼりなどを即売します。

OGBS2021に出展したOGBSマガジンのブース